GWの予定が決まったら、そのまま夏休みの計画を

キャッチコピーアイコン旅行の目的地探しや予約は、ネットの進歩のおかげでどんどん便利になってきました。でも逆に「いい場所はどんどん早めに予約が埋まってしまう」ことにもなっています。リアルタイムで空室情報や乗り物の予約ができるようになると、宿や鉄道、航空会社などは1日でも早く現金が入るように予約をどんどん前倒ししています。他社が決まってしまうと自分のところにはお客さんが来なくなる。これは死活問題。だからいまから夏の予約は決して早すぎないのです。 といっても、これは人気観光地の場合。自分の目で、もっといい場所を探すことができるのもネットの良さ。今年の夏はこだわりをもった、誰も知らない名所を発掘してみませんか?

いにしえの日本に、たっぷりと触れる夏

広々した野原から望む鎧岳
広々した野原から望む鎧岳

 奈良県曽爾村(そにむら)と聞いてピンッと来る人はほとんどいないのではないでしょうか? この村は奈良時代から続く漆の村。奈良~平安朝の頃から朝廷に漆の原液を献上していたところです。

 山の中の、ぬるべの集落。ぬるべ(塗部)とは漆の技術を持つ人たちをさすことばで、人里離れた場所ながら中央(京)と深い関係を持った場所でした。文化レベルは高いものの、近代的な産業とは無縁だったこともあって、昔ながらの暮らしがいまも残っている場所として知られています。

 初夏にはホタルが飛び回り、アユが解禁になり、周囲の低山はハイキングのメッカとなります。温泉もあるものの、わざわざ訪ねる「目玉」がないことから、知る人ぞ知る場所。しかし大阪からクルマで2時間、東京からもJR、近鉄、バスト乗り継いで4時間。そんなに辺鄙な場所ではありません。

 「日本で最も美しい村」のひとつにもなっている曽爾村。たまには娯楽とは無縁の、ゆったりとした休日を体験する夏休みはいかがでしょう。

........................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................

曽爾村の情報ページ

実は関西方面の旅行雑誌では時たま紹介されている場所でもあります

ファイナルチェッカー:奈良・斑鳩・天理(奈良県)のホテル

奈良・斑鳩・天理(奈良県)周辺のホテルを予約するなら「ファイナルチェッカー」宿泊料金・クチコミの横断検索サイト

夏なのに静かな海と温泉が満喫できる場所

はま湯の塩風呂
はま湯の塩風呂

 夏の海なんて芋洗い状態。水も見えないような場所に行く気にはならない。そんな人にお勧めしたいのが、愛媛県の西予市明浜。場所はというと、たしかに便利ではありません。松山空港から伊予市へ出て、そこから予讃線を下って、宇和島からクルマで海岸線を西行。宇和海に面した大早津という海水浴場の津各です。こんなところまで出向く人たちの目的のひとつは「はま湯」。潮風呂といって、浄化した海水をそのまま炊いたお風呂が楽しめます。浄化したといってもミネラル成分などは海水のまま。新陳代謝を促進し美肌効果もあると評判のお湯です。

 またこの地はシーカヤックのメッカ。遠浅の海岸線沿いにカヤック(カヌー)を漕ぐ。そんな小旅行は子供連れにも十分楽しめます。

 釣りを楽しんで、キャンプして。混雑や喧騒と無縁の場所で、ゆっくり家族で過ごすのにはもってこいの場所です。帰りには道後温泉に寄る、というのもいいプランでしょう。

........................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................

愛媛県西予市明浜、はま湯のホームページ

周辺の施設情報もここで紹介されています。

ファイナルチェッカー:南予・宇和島(愛媛県)のホテル

南予・宇和島(愛媛県)周辺のホテルを予約するなら「ファイナルチェッカー」宿泊料金・クチコミの横断検索サイト

暑さを忘れる地底の世界へ

龍泉洞の神秘的な洞窟湖
龍泉洞の神秘的な洞窟湖

 夏一番涼しい場所のひとつが、鍾乳洞。地下の世界は外界がどんなに蒸し暑くたって、ひんやりと涼しい時間を過ごせます。

 日本には「三大鍾乳洞」といわれる場所があって、有名な秋芳洞や高知県の龍ヶ洞を差し置いて、まっさきに名前が上がるのが、岩手県の龍泉洞。総延長1200メートル、高低差約250メートルという規模は決して記録的なものではありませんが、近いには地底湖があり、その水は日本百名水のひとつにもなっています。

 この洞窟も震災の影響を受け一時閉鎖されていましたが、再開に伴い照明をすべてLED化するなど、以前よりも神秘的な雰囲気が増して、洞窟マニアの間では人気となっている場所。水深120メートルの底まで見える透明な洞窟湖だけでなく、鍾乳石の石柱や地底滝など見どころはいっぱい。近くにはキャンプ施設の「龍泉洞青少年旅行村」や、古代の製鉄所である「南部藩鉄山たたら跡」など、自由学習のテーマにも事欠かない場所です。

........................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................

岩手県龍泉洞の紹介ページ

周辺の宿泊施設や食事場所の情報もここで。盛岡から岩泉まではバスも運行しています。

ファイナルチェッカー:盛岡(岩手県)周辺のホテル

盛岡(岩手県)周辺のホテルを予約するなら「ファイナルチェッカー」宿泊料金・クチコミの横断検索サイト

メルマガ登録・お得なツアー詳細情報をみるには…

インタレストマッチ - 広告掲載について

※その他にはディナー/ランチ・日帰り入浴・クルーズ・ダイナミックパッケージなどが含まれます

timesellトップ

このページの最上部へ